警察 陸運局 引越し後 手続き

警察・陸運局での手続き

引越しをするとなると面倒なのが色々な手続きです。
ここでは警察・陸運局での手続きについて紹介しているので、参考にしていただければと思います。

警察・陸運局での手続きエントリー一覧

運転免許証の住所変更
引越し後の手続きに運転免許証の住所変更があります。運転免許証の住所変更手続きをしなくても、自動車の運転に影響はありませんが、運転免許証は本人確認としてよく使うものなので、引越し後は早めに住所変更を行いましょう。また、住所変更を行わずにいた場合、免許更新ハガキが新住所へ送付されず、免許更新を忘れてしまい免許が失効してしまう可能性があります。そうなってからでは遅いので、早めに住所変更手続きを行っておきましょう。
自動車・自動二輪の住所変更
引越し後の手続きに自動車と自動二輪の住所変更があります。登録を受けている自動車(普通自動車・小型自動車)を所有している人が引越した場合には、自動車検査証の記載事項を変更する必要があります。車庫証明が取れたら、陸運局に行って自動車の登録変更を行いましょう。同じ陸運局の管轄内かどうかによって必要書類も変わってくるので、違う管轄へ引越しの場合は、車庫証明・車検証・新住民票・実印・車を持って、管轄する陸運局に手続きに行きましょう。

引越し後手続き関連情報